イージーロック

ホンダロック

お問い合わせ

リモコンでの施錠・解錠が正常に動作しない、オートロック機能が作動しない、サムターンが固くて手動で回しにくいなどの問題が発生した場合は、以下の原因が考えられます。確認いただきご対応ください。それでも異常がある場合はご使用を中止して、お買い上げの販売店、もしくは弊社お客様相談室にお問い合わせください。

我が家にはeasylockは取りつけれますか?
当ホームページ「ご購入前の確認」にて、ご確認ください。
また、店頭に設置しております、取りつけ確認カード、パンフからも取りつけのご確認が可能です。
関連情報:「ご購入前の確認
取りつけるときに、どのような工具が必要ですか?
取り付けの際に、一般的なドライバー(2番手)の+ドライバーが必要となります。LAタイプの場合のみ、加えてミニマイナスドライバーが必要となります。
関連情報:「本体の取りつけ方
どのくらい離れて使用できますか?
電波状況や使用環境などにより作動距離は異なりますが、約3mから最大で約30m程度まで作動致します。
関連情報:「主な仕様
電池仕様は何を使えば良いでしょうか?
本体は、単三形アルカリ乾電池4本をご使用ください。
※寒冷地でご使用の場合は、単三形リチウム電池を推奨しております。
※乾電池は4本同時に交換ください。
リモコンは、リチウムコイン電池「CR2025」をご使用ください。
関連情報:「主な仕様」、「電池の交換方法
充電式の電池は使用可能ですか?
一般的な充電式乾電池は電圧が低い為、正常に作動しない場合がございます。推奨電池をご使用ください。
関連情報:「主な仕様
リモコンで作動せず、解錠できない。
以下の事象が想定されますので、ご確認ください。
  1. キー収納リモコンの場合、鍵(メカキー)がセットされていないと作動致しません。(LEDランプ3回点滅) お手持ちの鍵(メカキー)をセットしてください。
  2. リモコンのLEDランプが赤く点灯している場合、電池残量の警告を表しております。電池交換を行い、作動確認をお願い致します。

関連情報:「主な仕様」、「リモコンの操作方法」、「電池の交換方法

キー収納リモコンを紛失しました。
ドアの開錠はスペアキー等をご使用ください。
また紛失したリモコンキーで、不正に解錠される事を防ぐ為、すべてのご利用リモコンを再登録して頂きます様お願い致します。(再登録を行う事で、紛失したリモコンキーは使用不可となります。)
※キー収納リモコンをご使用の場合
内蔵した鍵を紛失されていますので、錠前を交換頂きます様お願い致します。
関連情報:「easy lock 取扱説明書(PDFファイル)
リモコンを追加登録したいですが、やり方が分かりません
リモコンの追加登録方法に関しては、当ホームページ掲載「取扱説明書(20ページ)」と、「ミニリモコン取扱説明書」をご覧ください。
関連情報:「easy lock 取扱説明書(PDFファイル)
リモコンの登録は何個までできますか?
リモコンは最大で8個まで登録が可能でございます。
追加のリモコンをお求めの場合は、別売りにてミニリモコンを取扱いしております。
関連情報:「easylockの特徴
リモコンを追加したとき、登録していたリモコンが使えなくなりました。
紛失したリモコンが不正に使用される事を防止する仕様(追加登録の際、同時に再登録していないリモコン使用不可)になっている為、追加でリモコンを登録する場合、すべてのリモコンを登録し直してください。
関連情報:「easy lock 取扱説明書(PDFファイル)
鍵が長いため、キー収納リモコンに入らない。
お手持ちの鍵の長さが「72mm以上」の場合は、ロングキャップをオプション販売しております。詳しくは、お客様相談室までお問い合わせください。
関連情報「お客様相談室
手動で鍵を回すとオートロックが作動しないのですか?
easylockは手動操作の場合はオートロックは作動致しません。リモコンでの操作時のみ作動致します。
説明書を紛失してしまったので、新しいものは頂けないでしょうか?
当ホームページにて「取扱説明書」と「取りつけ説明書」のPDFファイルを掲載しております。そちらをご覧いただきます様よろしくお願い致します。
関連情報:「easy lock 取りつけ説明書(PDFファイル)」、「easy lock 取扱説明書(PDFファイル)
ブザー音を鳴らない設定にしているが、音が鳴ってしまう。
「ブザー音切りスイッチ」を設定している状態で音が鳴る場合、異常・電池残量の低下など、何らかの警告を表している可能性がございます。
ブザーを確認し、取扱説明書(29ページ)にて警告内容をご確認ください。
関連情報:「easy lock 取扱説明書(PDFファイル)」、「リモコンの操作方法」、「電池の交換方法
本体がドアから、うまく外れない。
本体をドアから外すときは、下の動画を参考にマイナスドライバーを使用して外します。
ブラケットが外れない
ブラケットがはまったまま外れない時は、下の動画を参考にマイナスドライバーを使用して外します。
サムターンが外れない
サムターンが外れない時は、下の動画参考に外します。